初心者、主婦大歓迎、100%人生絶好調

なかなか100%は難しいのですが、気持ちです!!!
アフィリエイトについて精一杯お伝えします。

<< コメントまわり | main | コメントまわり2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
アフィリエイトの本
JUGEMテーマ:アフィリエイト


私が、アフィリエイトをはじめたきっかけは、

たまたま本屋で、

立ち読みをしていた雑誌の中に、

副業のコーナーがあり、

見ていたら、アフィリエイトが載っていました。

私は、迷わず、

これだ!!!!!

と、思いました。

そして、

すぐにアフィリエイトに関する本を探しました。

見つけました。

その本の中で、

アフィリエイト虎の巻で有名な

tomさんの言葉で

読者に一言書いてありましたが、

ちゃんと勉強を続ければ誰でもある程度は稼げる素晴らしい仕事です。
やらない理由がないと思っています。とあります。

私も、本当にこの仕事は、

リスクも少ないしやらない理由ってないと思うのですよね。

根気は、必要ですけど・・・・・

以前、私が病気になった話を書きましたが、

その後、私は、

より健康に気を使うようになり、

食材選び、

体にいい水、

サプリメントなどなど色々調べました。

そのときに、

いいものを自分だけの胸にしまっておくのは、と思い

色々友達にも伝えました。商売は、してないですけど・・・・・・

そんなわけで、

アフィリエイトは、

人にいいものを勧めるのが好きな私にとって

最高です。

簡単にはじめられて

お金がかからずにブログを開設でき、

紹介できるので、

本当に、いいと思います。

なのでtomさんの言葉を読んで、

やらない理由がない・・・・・は、

うなずくばかりです。

最初に買った本ですが、

" target="_blank">ズバッとわかるブログでアクセスを集めお金を稼ぐ

アフィリエイトのことを何も知らなかった私でしたが、

興味深く読んだのを思い出します。

応援宜しくお願いします。







| comments(6) | trackbacks(0) | 本編 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |
あやあやさん
いつもありがとうございます。
ユウスケです。

私はアフィリエイトについて
興味があるって期間がすごく長くて
実際に実践するまでには
時間がかかりました。

そして想像の世界とはちがって
簡単には成果には結びつかないことや
考えながら実践して楽しむことを
学びました。

もっとこの楽しさを人に勧めたいですね。

ありがとうございます、応援ぽち
| ユウスケ@ブログアフィリで1000円ランチ | 2009/06/09 1:57 AM |

こんばんは!あゆ夢です。

いつも、心温まるご丁寧なコメント&
応援クリックを頂き、どうもありがとうございます。

仰るとおり、役に立つことを人に紹介して
感謝されるのが、一番のやりがいだと思います。

しかも、報酬まで頂けるのですから。

ほんの少しの勇気と継続できる意志が、
あれば、結果はついてくると思います。

では今日も、心より応援させて頂きます。
| あゆ夢 | 2009/06/09 12:54 AM |

こんばんは!jamonです。
ブログへのご訪問、いつもありがとうございます!

アフィリエイトは、私達のような主婦に
ピッタリの仕事だと思っています。

おしゃべり好きで、クチコミのちからを発揮できますから^^

では、またお邪魔させていただきます。
応援します!凸★
| jamon@元デザイナーの主婦アフィリエイター | 2009/06/08 10:54 PM |

あやあやさん,こんばんは.
REDです.

ブログへのご訪問,コメントをいただき
誠にありがとうございます.

私は,別の本の立ち読みでしたが,
きっかけはどこに転がっているか
わからないですよね.

応援です♪
| RED◎ブログでガンガン副収入 | 2009/06/08 10:53 PM |

あやあやさん、こんばんは〜りんごです。

私も始まりは本でした。
藍玉さんの本でした、5〜6年前に主人に貰いました。

あれからずっとこれで頑張ろうって思ってます^^

応援ぽちっ♪
| りんご★稼げるブログアフィリエイトで幸せ生活 | 2009/06/08 10:39 PM |

あやあやさんこんばんは。

私も最初は本を読んで始めたことを思い出します。
たしか川島さんの本でした。

楽しいことをやらない理由はないですよね☆
| トラ吉 | 2009/06/08 10:09 PM |










http://ayaaya1200.jugem.jp/trackback/53